症例報告(ひどい肩こり)

症例報告

【年齢、性別】
40代 女性

【悩んでいること】
20代前半からの慢性的なひどい肩こり・目の疲れ 頭痛。
頭痛がひどい時は痛み止めを服用。

【仕事/生活習慣】
仕事がハードでストレスも多い。
外食が多い。
PC作業はそれ程多くないが、ついついスマホを寝る前に見てしまう。

【姿勢チェック】
・座位で体は右へ傾く(ミラーチェック)
・壁を背にして踵と頭をつけて立つとアゴが上がってしまい、その姿勢を維持するのが辛い。左足のつま先方向に体重がかかっている感じがする。
・関節可動域は特に右の股関節の開きが悪い。

【施術内容】
バイタルリアクトセラピー

【経過】
(初回)
・姿勢:右への傾きが改善しほぼ真っ直ぐに(ミラーチェック)
・壁を背にして立っても施術前より楽に立てる。荷重バランスもほとんど左右差がない。
・肩こりは少し楽になったような気がする
(3週間後:3回目)
肩こりはまだあるが、以前に比べて辛くなってきたような気がする。
頭痛は出ていない。
(1カ月半後:5回目)
日によって違うが、肩こりがほとんど気にならない日もある。
目の疲れも前ほどではなくなってきた。
頭痛は、天気の悪い日に少しあるくらいでほとんど気にならない。
(現在)
在宅勤務になり、座りっぱなしの時間が長くなったこと、フィットネスジムに行けないこと、で肩こりが少しぶり返してきた。施術を受けるとスッキリする。
現在は月に2回の施術を続けている。

【同じようなお悩み・症状の方へ】
肩こりがなかなか治らない場合、あるいはひどい肩こりの場合、マッサージや電気治療では根本的な解決にはならないことが多いです。
先ずは、姿勢(歪み)を正確に分析し、必要であればレントゲン等の検査を行い、原因を明らかにする必要があります。
不良姿勢や歪みがあると肩こりや腰痛など様々な症状が出てきますが、歪みも原因でなく結果にすぎません。
歪みの原因がどこにあるのか、検査して根本から改善させることが当院の施術方針です。
ひどい肩こりがいつまでも続く方はぜひ、広尾FIELD鍼灸整骨院へ!!

Reserve System -ご予約-

当院では、パソコン・スマートフォンからいつでも、どこでもご予約を承っております。もちろんお電話でもお気軽に!

提携医療機関