施術前検査(関節可動域)

広尾・恵比寿の整体/根本療法

バイタルリアクトセラピー/妊活内臓整体/さとう式リンパケア/ミネラルファスティングの広尾FIELD鍼灸整骨院

新型コロナウィルスに負けない免疫力をつけよう!

院長の戸塚です😊

今回は術前検査の関節可動域検査について。
股関節、膝関節、肩関節といった大きな関節可動域の左右差を厳密にチェックします。
先ず、バイタルリアクトセラピー専用のベッド(テーブル)に仰向けになって頂きます。

①股関節の開き・閉じの左右差


②バンザイして肩の下がりの左右差

次にうつ伏せになって頂きます。

③膝を曲げてヒップにつくかどうか、つかなかったら距離を測定、左右差

④腰の後ろで手を組み肩の開き・閉じの左右差

⑤バンザイして手の上がりの左右差

術後にも同じ検査をします。
開かなかった股関節が一瞬で開いたり、曲がらなかった膝が一瞬で曲がったり、上がらなかった肩が一瞬で上がると、皆さんビックリされます!!

関連記事

  1. 施術前検査(視力測定)

  2. 術前検査(DTG)

  3. 問診7割

  4. 術前検査(ミラーチェック)

Reserve System -ご予約-

当院では、パソコン・スマートフォンからいつでも、どこでもご予約を承っております。もちろんお電話でもお気軽に!

提携医療機関