良いストレッチ悪いストレッチ

【健康への道〜road to health vol.70〜】

 

こんにちは😃

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

の戸塚です。

 

前回の私のブログで

『良いマッサージ、悪いマッサージ』

について書きました。

良いマッサージ悪いマッサージ

 

今回は

『良いストレッチ、悪いストレッチ』

についてです!

 

ストレッチはどんなときにしますか?

 

運動の前後に。

夜寝る前に。

朝起きたら。

 

ストレッチの目的は?

カラダを柔らかくしたい。

肩凝りや腰痛を治したい。

健康になりたい。

でしょうか。

 

ストレッチは様々な場面で用いられ、

ストレッチは当たり前であり、

ストレッチ万能な世の中です。

最近では、ストレッチ専門店なるものもあちこちで見かけます。

 

さて、当院の考え方は、

一般的な常識とは違う、むしろ逆。

医学的に定説と言われることとも違う。

ですので、万能と言われてる?ストレッチにメスを入れたいと思います🤓

 

キーワードは、

『筋肉は伸びない』

です!!

えーっ!?

ですよね。

 

筋肉は「縮む」か「緩む(ゆるむ)」

なんです。

だから伸ばしてもダメなんです🙅‍♂️

(さとう式リンパケアの理論です)

でもストレッチしたら柔らかくなりますよね。

でもそれは一瞬なんです。

無理に伸ばしてて柔らかくなった場合は特にです。

オーバーストレッチ(伸ばし過ぎ)は論外ですが、皆さん伸ばし過ぎなんですね。

ストレッチをする際には「伸ばす」ことが大事なのではなく「緩める」ことが大事なのです。

 

皆さん、筋肉が縮んでいるんですね。

だから、肩凝り腰痛が起こる。

(なぜ縮むのか?縮むとなぜ痛いのか?はまたの機会に説明します。)

 

それを無理やり伸ばそうとするからダメなんです。

無理やり伸ばしてるので、その効果は一瞬。

外から伸ばすのではなく、中から緩めることが大切です。

ですから、ストレッチしなくても筋肉は緩むし可動域はあがります。

 

もしストレッチをしたいのなら、「深い呼吸」と「気持ち良い」ということが筋肉を緩める上で重要になります。

 

トレーナーによるパートナーストレッチは必要ないんです!

(私もトレーナー時代に散々してましたが・・・💦)

 

もしストレッチしてもらうのなら、気持ちいい範囲内で。

いた気持ちいいは、伸ばし過ぎです。

 

結論、

良いストレッチとは

呼吸を意識した気持ちいいストレッチ。

 

悪いストレッチとは

無理やり伸ばそうとするストレッチ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます😊

 

[さとう式リンパケア]

[MRT(筋ゆる)]

セミナー受付中!!

↓↓お申し込みはこちらから↓↓

『トレーナーが考えるさとう式リンパケアと筋肉の回復・パフォーマンス』

f:id:tozu-kanade-maki:20180724131603j:image

【無料体験会】

11/14(水)

講習会のお申込み|さとう式リンパケア

12/12(水)

講習会のお申込み|さとう式リンパケア

-----------------------------------------------------------------------

【基礎講座】

11/21(水)

講習会のお申込み|さとう式リンパケア

12/19(水)

講習会のお申込み|さとう式リンパケア

 

関連記事

  1. 健康の4大要素

  2. リラックスするためにあえて力んでみる

  3. 良いマッサージ悪いマッサージ

  4. 日本の医療は遅れている

  5. 正しい寝方

  6. 2018年最終日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Reserve System -ご予約-

当院では、パソコン・スマートフォンからいつでも、どこでもご予約を承っております。もちろんお電話でもお気軽に!

提携医療機関