健康への道

〜今の食生活が未来を決める〜

〜病院で妊娠を諦めるように言われた方〜
〜病院でこれ以上治療できないと言われた方〜
〜薬だけの不妊治療に疑問をもっている方〜

渋谷区広尾

広尾FIELD鍼灸整骨院

横田です!

初めてのファスティングをやってから

2ヶ月が経過しました!

食事もいつもの食事に戻っていますが、

驚く事に体重はファスティング後の数字をキープ出来ているんです!

気をつけている事は、

・食事間隔をしっかり空けること。

・炭水化物(白米)の量を前より減らした。

11食の日を作る

この3つを意識するようになりました!

目的は、「胃腸を休める時間を作る」です。

胃腸は常に、私達が食べた物を消化・吸収してくれている他、身体の免疫機能としても

働いてくれています。

私達が仕事の休日が無いとしんどくなってしまうのと同様に、

内臓にも休む時間や日を作ってあげないと内臓も疲れてしまいますよね?

内臓が疲れすぎてしまうと、体の不調を引き起こしてしまう原因になってしまいます。

ましてや、体に悪い物を多く食べていたら

分かりますよね?

食べないという選択をして、内臓を休めるという事もとても大事です!

私はファスティングを通して、

身を持って経験しました。

内臓の状態が今後の私達の体の将来が

決まるといっても過言では無いと思います。

私達の身体を作るのは、私達の撮る食物です。

今の食生活から見直していきましょう!

ご相談、ご予約はお気軽に公式LINEアカウントより↓↓↓
広尾FIELD公式LINEアカウント

関連記事